イベント企画の考え方

イベント企画で差をつける

イベント企画では、目的とそこから生まれる新しい出会いを演出することがとても大切です。

イベント企画の考え方

イベント企画で大切なのは、イベントのテーマと目的です。

新入社員のための歓迎イベント、新商品のプロモーションのためのファッションイベント等、イベントの企画にはその目的と、それに対してどんなイベントで目標を達成するかの基本的なことを明白にしておく必要があります。

『新人さんたちを集めて歓迎の意を表し、ゲームや余興を盛り込んでリラックスしてもらって、コミュニケーションを測る。
新人スタッフにとっては、上司や他の部署の人に名前と顔を覚えてもらうチャンスであり、同僚にしてみれば打ち解けてもらって、翌日からの仕事が円滑に進むように、新人スタッフとの距離を縮めるチャンスになります。』

『新商品は来季の流行色を取り入れたコスメアイテム。
中心地の人の集まるファッションモールで行われる無料のプロモーションイベントでは、雑誌やテレビで話題のタレントやモデルに新商品を使ってメイクをしてもらいます。
同じファッションモール内に出店しているブランドの協賛を得て、ミニファッションショーを行います。
週末のファッションモールはターゲット層の女性の買い物客も多く、サンプルなどを配布して新商品の定着をねらいます。』

こうしたイベント企画の目的や計画を具体的に行うことで、イベントを依頼してくるクライアントさんを納得させることができます。

同時にイベントを通して足を運んでくれた人同士をつなぎ、商品をプロモートすることができるのが、イベント企画の最も大切なポイントでしょう。

おすすめアイテム

Yahoo! JAPAN